コンタクトレンズ

コンタクトレンズ

初めてコンタクトレンズを使おうとする方が注意すべきこと

トレンド通販 > コンタクトレンズ

コンタクトレンズ 眼科

コンタクトレンズを使用しているのは約2000万人ほどですが、10~20人に1人の割合で目に何らかのトラブルを感じています。
トラブルを避けるには、正しいケアと使い方を守ることが大事です。特に初めての方は必ず眼科の検査と処方を受けるべきです。自分に合ったレンズがわかりますし、正しいケアの方法について指導を受けることができます。

以下にトラブルを予防するために注意すべき点についてまとめてみます。
・試用期間・交換期間を守ること
ソフトレンズには1日で使い捨てるタイプ、2週間使えるタイプ、1ヶ月使えるタイプ、1~2年使えるタイプがあります。それぞれの交換時期は必ず守ること。使い捨てタイプは一度はずしたら二度と使わないでください。
・寝るときは必ず外すこと
レンズをつけたままで寝ると酸素がまぶたでさえぎられてしまい、角膜への酸素の供給が不足してしまいます。
・しっかりとケアを行うこと
1日で使い捨てるもの以外では、レンズは外すたびにケアを行います。洗浄、すすぎ、消毒、保存の順番です。ハードレンズは消毒がいりません。定期的なたんぱく質除去が必要なタイプもあります。ケアをするときは手を石けんでしっかり洗ってから。洗浄は手のひらにレンズをのせて洗浄液をつけ、表と裏を指でこすって洗います。保存ケースも毎日水で洗って乾燥させること。3ヶ月をめどに新しいものに換えましょう。
・定期的に眼科の検査を受けること
使い始めは1~2週間後と1ヵ月後に検査を受けてください。その後は3ヶ月に1度くらい検査を受けましょう。

コンタクトレンズ 種類

コンタクトレンズにはハードタイプとソフトタイプがあります。ソフトタイプには1日使い捨てタイプと定期交換タイプなどがあります。それぞれに長所と短所があるので把握しておきましょう。

ハードは目への酸素供給がうまくできるのが長所のひとつ。長時間使用するひとにおすすめ。乱視矯正に優れています。ただし初めての方は慣れるまでに時間がかかるのが難点。現在はあまり多くは使用されていません。
他方ソフトタイプはやわらかいレンズなので初心者でも慣れやすいところが長所です。ずれにくく外れにくいので激しいスポーツに適しています。ただし涙の少ない方には不向きです。

 

 コンタクトレンズ専門店!安い!使い捨てソフトコンタクトレンズの通販会社「クリアコンタクト」

コンタクトレンズ トップへ戻る

Copyright 2014 © トレンド通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
seo great banner